Overload Studio

Profile

overloadst

名古屋市西区上小田井駅、mozo ワンダーシティ近くにあるリハーサルスタジオ「OVERLOAD STUDIO」は、最高の音響バランスを追求する充実の機材を備えた広い練習空間を持ち、ジャンルやバンド形態に合わせて選べる4タイプの部屋をご用意しております。さらにプレイアビリティを高める技術を備えた腕利きのギターリペアマンがあなたの楽器をしっかりサポート。音楽のこと、楽器のことで困った時は是非一度お立ち寄りください。

● オーバーロードスタジオ

OVERLOAD STUDIO


URL:
http://overload-studio.com/

名古屋市西区玉池町263番地


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


Counter


EMGピックアップは9Vか18Vどちら?

こんにちは!!たくまです!

以前にもEMGピックアップの話をしましたが、

昨日、お客さまからEMGピックアップを18Vにして、
ギターのボディをザグって電池ボックスを付けたいとご相談がありました。

ちなみに、リアに85、フロントに81だそうです。
リアは85のほうが好みとのこと。僕と一緒ですね(笑)

18Vで駆動するXシリーズもありますが、Xシリーズは好みではないそうです。


さてEMGのピックアップを18Vで駆動は。。。


通常は9V電池がひとつで9V駆動ですが、


いろいろ9Vか18Vかどちらがよいだのありますよね。


通常のEMGを18Vにすることによってパワーは上がりますが、

いろんな有名アーティストのギターを作ってきたクラフトマン(まだ秘密です!)いわく、


あまりおすすめしない!とのこと。

理由は、アンプを飛ばす確率が高くなるとのことです。


どうしてもということなら仕方がないですが。。。


そのためやるなら、1個のピックアップに1個の乾電池(9V)
フロントとリアで2個の乾電池ということですね。

そうすることによって1個の場合に比べて電池も長持ちするし、安定するそうです。
プロの方はそうすることが多いとのこと。(現場からのリアルな声です!)

やっぱりプロの方は、アンプを大音量で鳴らすことが多いから、
出力が高いとアンプ飛ばすことも多いんでしょうね。

俺はアンプ飛ばしても関係ないぜ!金はいくらでもあるぜ!って強者はどうぞ(笑)

しかし、みなさんくれぐれもスタジオのアンプは飛ばさないでね!!(笑)
飛ばしたら修理代高いからね!!


ってことで、オーバーロードスタジオではギター、ベースのリペア・メンテナンスをおこなっていますので、なんなりとお気軽にご相談ください。


image-4.jpg
スポンサーサイト
==============================

オーバーロードスタジオ

URL:http://overload-studio.com/

名古屋市西区玉池町263番地

==============================

トラックバック

http://overloadst.blog123.fc2.com/tb.php/21-cd974b98

 | ホーム |