FC2ブログ
Overload Studio

Profile

overloadst

名古屋市西区上小田井駅、mozo ワンダーシティ近くにあるリハーサルスタジオ「OVERLOAD STUDIO」は、最高の音響バランスを追求する充実の機材を備えた広い練習空間を持ち、ジャンルやバンド形態に合わせて選べる4タイプの部屋をご用意しております。さらにプレイアビリティを高める技術を備えた腕利きのギターリペアマンがあなたの楽器をしっかりサポート。音楽のこと、楽器のことで困った時は是非一度お立ち寄りください。

● オーバーロードスタジオ

OVERLOAD STUDIO


URL:
http://overload-studio.com/

名古屋市西区玉池町263番地


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


Counter


出張中!?♪

Kazu Guitar Village
Kazu Guitar Village

photo05.jpg

カスタムオーダーのギター・ベースの工房として、
今、密かに注目を集めだしている「Kazu Guitar Village」。

Kazu Guitar Villageは、某国内有名メーカーのマスタークラフトマンであった
長屋一成 氏が立ち上げたブランドです。
国内外の一流ミュージシャンたちのギター、ベースを数多く手がけてきた長屋氏は
プロアマ問わず、多くのミュージシャンから絶大な信頼を得ています。
そしてその多くのアーティストの名前を聞いたら、みなさんはきっと驚かれることでしょう。


という前置きで、まぁ、上記は以前書いた記事の抜粋なんですが、
(Custom Order Guitar & Bass 興味ある方は、
  Custom Order Guitar & Bass 参照していただければと思います)

写真にもあるように、
OVERLOAD STUDIOに数本…
試奏もしていただけるように展示してあるのですが、
現在↓
DSC_0660.jpg

真ん中の「黒のV」が無い…!!


何人かのお客様に、
「どうしたんですか!?」「売れたんですか!?」
なんて聞かれたりもしていますが、

はい。出張中です(^^♪

つい先日来日していた、ドイツの重鎮メタルバンド、G~~R~の、
KH氏用に出張です(^O^)/
新しいのが1本、用意されていたようですが、
はてさて…この「黒のV」使われたんでしょうか(^^?

そしてそして、帰ってくるんでしょうか…???

そのままドイツへ…なんて事も(;^ω^)


どうなる事やらですが、土産話も含め楽しみです。
==============================

オーバーロードスタジオ

URL:http://overload-studio.com/

名古屋市西区玉池町263番地

==============================

ネック折れ

まだ5月だというのに…
暑いではないか!!

更に、梅雨も迫ってきている予感…。

非常に過ごし難い季節です…。

ヒトが過ごし難いという事は、
単純に楽器にもよろしくない…んです。

そんな時期の前後には、
しっかり楽器のメンテナンス♪をオススメ致します。

OVERLOAD STUDIOでは、
ギター&ベースのリペア・メンテナンスを承っております♪

完全に宣伝になってしまっていますが(^^;)
この時期、メンテナンスが多いような気がするのも、
気のせいではないはず…♪


前置きが長くなりましたが本題です。

最近、ネック折れのリペアが重なったので、
ちょっと書きたいと思います。

ネック折れといっても、その症状や程度はホント1本1本違います。が、
やはり多いのが、ネックとヘッドの繋ぎ目辺りからの破損が圧倒的に多いんです。
更に言うなら、マホガニー材のヘッド角がついてるもの…
そう。所謂レスポール系…が多いんです。

そして、万が一そのような事態になった場合、
一刻も早く、楽器屋さんかリペアショップに行って下さい。
というのも、破損した箇所が、時間の経過と共に湿度や気温等で変形する場合があるからです。
更に、破片がある場合、どんなに小さな欠片でも可能な限り集める事をオススメします。

決して、自分で接着剤でくっつけてみた!なんて事のないように。
余計に費用が掛かったり、リペア後の仕上がりが悪くなってしまう事があります。


で、今回、1つの例として、
p402.jpg

既にペグ等のパーツは外してありますが、こんな感じ…

持ち込まれた時は、塗装と、薄皮1枚でかろうじて繋がっている状態でした。

p403.jpg

今回、様々考慮されて、2本の補強を入れました。

p404.jpg

最終的に塗装までして完了となりました。


今回、塗装までの依頼という事もあり、
Kazu Guitar Village
http://overload-studio.com/kazu/index.html
にて対応させていただきました。


作業工程は、折れた箇所や程度によって異なりますし、
その詳しい内容はネット上等で多数拝見する事も出来るので、
割愛させていただきます。が、

何はともあれ、

このような事故、事態に遭遇しないことが1番です!!

よく、「ちゃんとスタンドに立てておいたのにぃ~」という声を聞くのですが、
スタンドの上から転倒するんです…スタンドの分だけ高いトコロからの転倒…

スタンドの置き場所に注意したいものです。

アンプ等に何気なく立てかける…
壁に無雑作に立てかける…

危険です!!

どんなに気を付けていても、不慮の事故…不可抗力…
なんて事もあります…ほとんどの場合がそうでしょう。

可能な限り、気を付けたいものです。
==============================

オーバーロードスタジオ

URL:http://overload-studio.com/

名古屋市西区玉池町263番地

==============================

ギター&ベースのリペア・メンテナンス

こちらでは何度かご案内させていただいております。

OVERLOAD STUDIOでは、
リペア・メンテナンスを承っております♪

大切な楽器を、より良い状態で、
永く使っていただくためにもメンテナンス♪
不調、不具合の早期発見対応も肝心かと(^O^)/

と言う訳で、最近ご依頼いただいたリペア・メンテナンス、
写真が残せたモノで簡単にご紹介♪


DSC_0551.jpg
Orville LP-CTM L/H

バッテリー増設、配線交換etc…承りました。


DSC_0557.jpg
Mavis EB

配線修理で承りました。


DSC_0558.jpg
Epiphone EG

配線修理で承りました。


DSC_0559.jpg
Washburn P4

メンテナンスで承りました。


DSC_0567.jpg
Fender TL

配線修理で承りました。


DSC_0574.jpg
Fender JB

配線修理で承りました。


DSC_0575.jpg
Fender TL

メンテナンスで承りました。


DSC_0576.jpg
Gibson SB

メンテナンスで承りました。


DSC_0560.jpg
TAMA RW105

イレギュラーではありますが、
簡単な配線修理で承りました。


こうして並べると、プレイヤーの趣向や、
バンドの音楽性を象徴するかのような、個性溢れる楽器達♪

改めて見返してみるのも楽しいモノです♪



また、
Kazu Guitar Village
http://overload-studio.com/kazu/index.html

Custom Order Guitar & Bass の本格始動に伴い、
これまで限定的な対応に留まっていた、本格的な塗装を必要とする
リペア・メンテナンスも可能となっております。

リペア・メンテナンス・カスタマイズ等々お考えの方、
気軽にお問い合わせ下さい♪
==============================

オーバーロードスタジオ

URL:http://overload-studio.com/

名古屋市西区玉池町263番地

==============================

Custom Order Guitar & Bass

OVERLOAD STUDIO

Custom Order Guitar & Bass 本格始動しております♪

これまでにも少しずつご案内させていただきつつではありますが、
この4月より本格始動!


Kazu Guitar Village
Kazu Guitar Village

photo05.jpg

カスタムオーダーのギター・ベースの工房として、
今、密かに注目を集めだしている「Kazu Guitar Village」。

Kazu Guitar Villageは、某国内有名メーカーのマスタークラフトマンであった
長屋一成 氏が立ち上げたブランドです。
国内外の一流ミュージシャンたちのギター、ベースを数多く手がけてきた長屋氏は
プロアマ問わず、多くのミュージシャンから絶大な信頼を得ています。
そしてその多くのアーティストの名前を聞いたら、みなさんはきっと驚かれることでしょう。

そのため長年のプロミュージシャンとの交流で得られたフィードバックは膨大で、
それはKazu Guitar Villageのギター、ベースの製作に活かされています。

photo04.jpg

Kazu Guitar Villageのギター&ベースは、1本1本すべてが手づくりによって製作されており、
一部の工程を外注で製作されているブランドが多い中、
木工の製材から完成まで全てを自社の工房にておこなっています。

また現在、「Kazu Guitar Village」は
長屋氏と、同じく某国内有名メーカーの工場長を歴任していた
関田徹 氏のお二人によって製作されていますので、実際はブランド名だけで、
他の人が代わりに製作するということはありません。
マスタークラフトマン自らが製作します。
そのため時間はかかりますが、プレイヤーが納得のいく1本が仕上がるわけです。

photo02.jpg

「オーバーロードスタジオ」では、長屋氏と協力のもと
「Kazu Guitar Village」の唯一のアンテナショップとして、
「Kazu Guitar Village」のギター・ベースのオーダーを受付しております。

また店内にはサンプルモデルをご用意しておりますので試奏して頂くこともできます。
また当店が音楽スタジオであるため、
スタジオに入って大音量でマーシャル等のチューブアンプで試奏して頂くことも可能です。
一部、 使用する木材もサンプルとして置いてありますので、
その中からお気に入りの木材をご自身で選んで頂くこともできます。

DSC_0496.jpg

DSC_0497.jpg

自分だけの究極の1本♪いかがでしょうか!?

OVERLOAD STUDIO共々、
よろしくお願い致します。
==============================

オーバーロードスタジオ

URL:http://overload-studio.com/

名古屋市西区玉池町263番地

==============================

最近のリペア・メンテナンス

ご存知でしたでしょうか…!?

OVERLOAD STUDIOでは、
リペア・メンテナンスを承っております♪

と言う訳で、最近ご依頼いただいたリペア・メンテナンス、
写真が残せたモノで簡単にご紹介♪


DSC_0507.jpg
Killer EB

泣く子も黙る?Killer Guitars!!
メンテナンスと、ナット交換で承りました♪


DSC_0508.jpg
MOSRITE

個人的にはそうでもないのですが、
一般的には珍しいんでしょうか?…

オーバーホールで承りました♪


DSC_0511.jpg
F/J JB

比較的良い状態でお預かりしました。

メンテナンスで承りました♪


DSC_0512.jpg
MUSIC MAN JPモデル

定期的にメンテナンスさせていただいております。
コンディションも良好♪

メンテナンスで承りました♪


DSC_0514.jpg
Ibanez EB

ヴィンテージの風格!同モデル3本。
KGVにてお預かりしました。

フレットレス加工、メンテナンス他で承りました♪


ついでに、
スタジオのタムもメンテナンスしました♪
DSC_0513.jpg


今後もご紹介できるものがあればこちらにUPしていきたいと思います♪
==============================

オーバーロードスタジオ

URL:http://overload-studio.com/

名古屋市西区玉池町263番地

==============================

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»